もやもや日記

iQOS(アイコス)、禁煙、医学部、ラジオについて気になったことを書いていきます。

サイトカイン語呂合わせ

細胞性免疫と液性免疫

Th1:細胞性免疫

Th2:液性免疫

 

一茶を駅に(いっさをえきに)

いち:Th1

さ:細胞性免疫

えき:液性免疫

に:Th2

 

サイトカイン

最初に発熱し、セルに参観。

よい誤差無視して、天才抑制。

一茶も我慢。

 

最初に発熱:IL1が発熱

セルに:IL2が細胞性免疫活性化

参観:IL3が造血幹細胞の分化増殖

よい:IL4がIgE産出促進

誤差:IL5が好酸球の増殖

無視:IL6がCRPなど炎症タンパク産出

天才抑制:IL10が細胞性免疫(Th1やマクロファージ)を抑制

一茶も:IL13も細胞性免疫を抑制

がまん:IFN-γがマクロファージ、NK細胞活性化

 

以上のことをふまえると

 

  • Th1は細胞性免疫を活性化するから、細胞性免疫を活性化するサイトカインであるIL-2とIFN-γがTh1由来

 

  • Th2は液性免疫を活性化するから、液性免疫を活性化(もしくは細胞性免疫を抑制する)するサイトカインであるIL-4,5,10,13がTh2由来 

 

ことを導くことができます。

 

他にもいくつかサイトカインありますが、必要になれば追記します。