もやもや日記

iQOS(アイコス)、禁煙、医学部、ラジオについて気になったことを書いていきます。

医師が電子タバコ(VAPE,iQOS,Ploom TECH)について書いた記事をみて思ったこと

【新品未開封】【送料無料】【正規品】【あす楽】iqos navy iQOS-NAVY- アイコス ネイビー iqos navy本体キット

価格:16,980円
(2016/9/15 01:37時点)
感想(77件)

 

bylines.news.yahoo.co.jp

 

結論は同意ですが、医師で元喫煙者が書いたわりには微妙な記事です。

 

電子タバコとは何か
簡単に言うと、道具の中に入っている液体を電気で加熱し気体にしたものを吸う道具である。普通のタバコは火をつけてタバコという植物の葉を燃やした煙を吸うが、電子タバコでは火は使わず電気で熱するという違いがある。この器具は50年ほど前に開発されていたが、2000年代前半に中国の薬剤師が商品化したという。この電子タバコが世界的に話題になったことがあった。それは2014年のオックスフォード辞典の"Word of the year"(今年の単語)に'vape'という単語が選ばれたというニュースだ。vapeとはvapor(=蒸気)という単語からできたもので、意味は「電子タバコ(を吸うこと)」とされた。なお、その前年には'seifie'(=自撮り写真)という単語が選ばれている。

どんな製品がある?
いま日本で買うことのできる電子タバコは2つ。iQOS(アイコス)(フィリップモリス)は2016年4月に全国で発売され、Ploom TECH(プルーム)(JT)は2016年3月1日に発売されたが「予想をはるかに上回るご注文を頂戴したことから、3月8日より出荷を停止」(JTホームページより)した。この6月には再開したという。

これまでのタバコとの違いは
電子タバコは火を使わず、その代わりに充電が必要である。そして2016年7月現在、日本においては電子タバコにはニコチンを含むことは禁じられているので、ニコチンは含まれていない。ニコチン入りの電子タバコは海外では一般的であり、日本にいても個人輸入で購入することが出来る。検索するとニコチン入り電子タバコの個人輸入サイトも散見される。なお、個人輸入は日本では規制されていない。

 

まず、一番微妙なところは、iQOSもPloom TECHもリキッド式の電子タバコも、全てひとくくりとして電子タバコとしているところです。

 

従来の電子タバコ 

従来の電子タバコはリキッド式のもの(VAPEと呼ばれています)がメインでした。

こんな感じの商品ですね。

 

 

使い方としては、メンソール味やアップル味やコーラ味など、多くの味があるリキッドを電子タバコに充填して、火をつけずにその味を楽しむというものです。

 

 

この従来のリキッド式の電子タバコは 各メーカーから販売されており、多くの種類が存在します。

しかし、筆者は電子タバコの買える種類はiQOSとPloom TECHの2種類と限定しています。

 

「日本においては電子タバコにはニコチンを含むことは禁じられているので、ニコチンは含まれていない」、なんて嘘

iQOSは新しい電子タバコで、従来の電子タバコとは異なり、リキッドではなくヒートスティックと呼ばれる小さいタバコみたいなものを使って、喫煙することになるのですが、ヒートスティックといえども、実際はタバコの葉っぱを使っているので、ニコチンは当然含まれています。

こんなことは、iQOSについてちょっと調べればわかるんですけど、もし筆者のいうように、電子タバコにiQOSを含めるのであれば、電子タバコにはニコチンを含むことは禁じられているなんてことはありません。

実際に、ニコチンを含むことを禁じられているのは、従来の電子タバコのリキッドの中にニコチンを含むことが禁じられています。

おそらく、このことを混同してしまって、あまり調べずに書いてしまったのでしょう。

これは、逆に電子タバコにはニコチンが含まれていないと誤解されてしまうような記事になっているのですが、大丈夫なのでしょうか。

 

イギリス政府は電子タバコを禁煙補助薬として認可している

gigazine.net

 

液体フレーバーを蒸気化して水蒸気を吸引するという電子タバコは、タバコよりも有害性が約95%低いことがイギリスの保健省の調査により判明し、禁煙支援ツールとしても注目を集めていました。その電子タバコがついに禁煙補助としてイギリス政府から正式に認可を受け、禁煙治療中の患者に処方することが可能になっています。

 

これは、iQOSやBloom TECHではなく、リキッド式の従来の電子タバコの話ですね。

リキッドのメインの成分はグリセリン、プロピレングリコール、精製水で、これにフレーバーを加えたものになります。

もちろん、電子タバコを吸わないことにこしたことはありません。

ただ、紙タバコと比較したら、電子タバコのほうがマシ、というハームリダクションの考え方をしたのかと思います。

 

ハームリダクションの考え方はこちら

moyamoya0701.hatenablog.com

 

確かに、リキッド式の電子タバコやiQOSはまだ歴史が浅いので、その有効性や安全性は判断できません。

この点については筆者の意見に完全に同意です。

しかし、もしも家族にタバコを吸っている人がいて、タバコを絶対やめるつもりがない人がいたら、間違いなく僕はこういいます。

 

iQOSに変えてみたら?と。

 

【新品未開封】【送料無料】【正規品】【あす楽】iqos navy iQOS-NAVY- アイコス ネイビー iqos navy本体キット

価格:16,980円
(2016/9/15 01:37時点)
感想(77件)