もやもや日記

iQOS(アイコス)、禁煙、医学部、ラジオについて気になったことを書いていきます。

服は本よりも高く売れない、、、セカンドストリートで服売ってきたよ

SPONSORED LINK

 

SPONSORED LINK

引っ越しの準備が全然進んでいません。

泣きたいです。。。

 

今まではちょっとでも使う可能性があるものは残していましたが、今回の引っ越しでは徹底的に要らないものを捨てようと思って、がんがんモノを捨てています。

ボールペンが50本ぐらいあって、結局使わないので、捨てました。

なぜか、電卓も5個くらいあって、それも捨てました。

断捨離やミニマリストなんて胡散臭いと思っていましたが、モノがなくなると気持ちのいいものですね。

とりあえず、無駄なものは今後、買わないようにしようと思います。

 

以前にブックオフで本を売ってきた話をしましたが、

 

moyamoya0701.hatenablog.com

 

今回は、いらない服を売るために、セカンドストリートという古着買い取りショップへ行ってきました。

 

www.2ndstreet.jp

 

着ない服って意外にあるものですね。

僕は気に入った服を何回も着まわす傾向にあるようで、一軍落ちした服は二度と着られることはないのだと思いました。

電話でノーブランドの買い取りもあるかと聞いたところ、ノーブランドでも問題ありませんとのこと。

ただ、めちゃくちゃ混んでいるので、しばらく待ってもらう必要がありますと言われました。

 

実際に店舗に行ってみたら1時間ぐらい待ってもらいますけど大丈夫ですか?と言われて、ブックオフで立ち読みしながら待つことに。

そして待つこと1時間ちょっと。

僕の受付番号が呼ばれました。

買い取り価格は、、、50点で1298円。

うーん、1時間待ってこれじゃ、普通にバイトしたほうが高いぐらいの金額ですねw

まぁゴミが処分できたのでよしとしましょう。

 

店員さんに、冬物は1円ですと説明を受けて、本と違って服を売るには時期が重要なんだと知りました。

結構ブランドの服もあったのになー。

皆さんも、服を売るときは時期に気を付けてください。