もやもや日記

iQOS(アイコス)、禁煙、医学部、ラジオについて気になったことを書いていきます。

CBTの高齢者の特徴はどれかという問題が老人をディスってる件について

SPONSORED LINK

 

SPONSORED LINK

はてなブックマークでこの記事がバズってましたね。

 

toyokeizai.net

 

豊富な知識と経験を持ち、みんなから敬われる存在だった高齢者。ところが最近は「突然怒り出す」「暴力を振るう」「理不尽な要求をする」――といった迷惑な老人が跋扈している。高齢化が進む中、暴走する高齢者は社会の重荷となりかねない。

「おいっ、タクシー代を出せ!」。

昨年末の深夜のこと。60歳過ぎの男性が駅員に大声で怒り狂っていた。その男性は都内のある駅からA駅へ行くつもりが、年末の忘年会で酔っ払っていたのか、間違った電車に乗って路線も名前も違うB駅に着いてしまった。A駅とB駅は直線距離で50キロメートル以上。すでに引き返せる電車はない時間で、駅員にむちゃな要求を始めたのだ。

 

僕が注目したのはこの内容。

 

人の感情をつかさどる脳は年を重ねるごとに萎縮することが明らかになっている。萎縮に比例して脳の機能は衰えるため、物忘れのような老化現象が現れる。そして脳の中で早い段階から萎縮が始まるのが、衝動の抑制や理性、意欲などを担う「前頭葉」。これによって感情抑制機能の低下、判断力・意欲の低下などが起こる。それ以外にも喫煙や飲酒などの長年の生活習慣によって脳の機能低下は起こる。

 

老化は病気ではないと思うけれども、老化によって脳の機能低下が起こるのも事実です。

  

実際にCBTの過去問にも同じような視点の問題が出ていました。

クエスチョンバンクCBTのvol.3からの引用です。

 

f:id:moyamoya0701:20160314224616j:plain

 

高齢者の特徴として誤っているのはどれか。

a. 自己中心的である。

b. 頑固である。

c. 古いことから順に忘れる

d. 若い頃の性格が顕著になる

e. 悲観的になりやすい

 

この問題を初めて解いたとき、ちょっと笑ってしまいました。

問題として、あまりにも主語が大きすぎるので、一瞬正解を選ぶのに迷いますが、明らかにcが間違っているのが、正解することはできます。

しかし、自己中心的になりやすいとか、悲観的になりやすいといったデータはどのようにとったのでしょうか?

問題作成者の主観?w

年齢という因子よりも、その世代の特徴もある気がしますが、人は年をとるとおおむねこのような傾向がでるのでしょうか。

うーん、よくわかりませんが、ただブックマークでもこの記事に賛同する人が多いですし、僕自身も(すべての高齢者とは言いませんが)、このような特徴を持った人も一定数いるという認識ですし、感覚的にはそれほど間違ってはいないのかもしれません。

 

アルバイトしていても、無理な要求をしてくる方って、高齢者の方の割合が多いんですよね(ショッピングモールに入っているお店なので、お客さんの大半が若い人であるにも関わらず、です)。

病気だから、老化だからと言って、何を許してもいいとは思いませんが、こういう特徴を持っていると思って接すれば、こちらが感情的になることも少なくなるのではないでしょうか。

 

ただ、今、わがままな高齢者を批判している若者が、自分が高齢者になったときに同じように若者に批判される高齢者になっている可能性も、全然ありえるわけです。

そして、自分自身が年をとったときは、この問題にあるような特徴を持たずに、謙虚に老いていきたいと思いました。