読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もやもや日記

iQOS(アイコス)、禁煙、医学部、ラジオについて気になったことを書いていきます。

医師国家試験に向けた役立つリンクをまとめました

医師国家試験

SPONSORED LINK

 

SPONSORED LINK

医師国家試験を勉強し始めて1日目ですが、方向性を見誤らないためにも、先人たちの有益なアドバイスをネットで探したので、役に立ちそうなものについてはまとめました。

 

自己管理

anond.hatelabo.jp

 

以前、はてなの匿名ブログでバズったエントリーです。

国家試験の勉強法、というよりも国家試験を乗り切るためにどのようなメンタル・手法で挑めばいいのか、ということが具体的に書いてあります。

  

各教材を用いた勉強法

医師国家試験で90%得点して合格する勉強法まとめ | Remedi-医学生、研修医向け教材配信

若干、ポジショントークのためか、ネット講義がディスられている気がしますが、要はアウトプットをしっかりしてねっていうことが書いております。

クエスチョンバンクは、色々なサイトを見ると、やる派とやらない派でわかれていますね。

 

医師国家試験に通る方法

イヤーノートの重要性について書いているサイトです。

物語風で、なかなか読ませる文章です。

個人的には、このサイトが一番好きです。

結構古いサイトになりますので、今では状況が違うのかもしれませんが(実際にイヤーノートを使わずに合格した話も聞きます)、イヤーノートがどうこう、というよりも、他人と違うことをしない、ということの重要性について書かれているように感じます。

 

医師国家試験勉強法

過去問の重要性について書いてあります。

これだけ読むと、過去問だけきっちりすれば受かるんじゃないかと思ってしまうレベル。

そんなことはないのでしょうが、過去問をやらない人はいないと思いますし、体系的にコンパクトにまとまっているので、リンクとして挙げておきました。

 

ネット講座の比較

webcache.googleusercontent.com

以前の記事にも書きましたが、現在はすでに消えてしまったブログです。

メックとテコムのネット講座の比較について、おそらく一番的確に書かれているブログかと思います。

他にも、役立つ記事が多く掲載されていたので、ブログが消えてしまって大変残念ですが。

 

エバーノートによる情報管理

webcache.googleusercontent.com

これも、先のブログと同じブログです。

医師国家試験におけるエバーノートによる情報管理の有用性について書かれています。

 

ameblo.jp

同様に、エバーノートによる情報管理に関してですが、こちらはもっと踏み込んでカテゴリーの分け方についても記載されています。

導入時にはこちらの記事を、実際に活用する場合は上の記事を参考にしたらいいと思われます。

 

医師国家試験過去問

medu4.com

元メックの人気講師によるサイトですが、過去問が充実しています。

 

国試のあれこれ、口コミ

www39.atwiki.jp

まとめwikiですね。

初歩的な内容から、マニアックな内容までまとめてくれています。

賛成意見・反対意見ともに記載されていますし、何より多くの人の口コミですので、大変参考になります。

 

TOP PAGE - 医師国家試験対策室

同じく、Wikiっぽくまとめてあります。

こちらは、自由に編集できるようですが、おそらくひな形を一人で作っていると思われるので、内容が偏っている気がしますが、5年から勉強する場合のスケジュールも載っているので、参考になる方もいるかと思います。

 

僕の蛇足

医学部は特にそうかもしれませんが、天才から凡人まで、レベルの幅が広い学部かと思います。

正直、天才のアドバイスなんて全く役に立ちません。

医師国家試験まとめWikiのいつごろから国試の勉強を始めるべきでしょうか?という項目の中に、

 

冬にUSMLE STEP1受けたので、ぶっちゃけ本気で国試始めたのはそれが終わってから。秋の卒試の時に全科目さらっと勉強しておいたのがよかった。

 

とありました。

USMLEって、さらに冬から勉強始めたって、もはやレベルが違いすぎます。

意識高い系という言葉は、色々取り組んでいる人を揶揄する場合に使っているケースがほとんどだと思います。

僕も、この人は意識高い系の人だな、って思うことはありますけど、揶揄する気持ちというよりも、自分には無理だな、っていう自分に対するあきらめの気持ちを持ちながら、その言葉を使ったりします。

医学部の意識高い系の人たちって、色んな勉強会に顔出したりとか、何個も有名病院見学に行ったりとか、それでいて成績優秀だったりとかで、本当にすごくて、とてもじゃないけれど、自分にはまねできない、そう思います。

万が一、有名病院に研修医として採用されたとしても、周りがそんな人ばかりだったら(実際、意識高い系の方ばかりだとは思うけど)、激しい劣等感に感じてしまいます。

 

凡人は凡人らしく、上のサイトを参考にしながら5年生の時からこつこつ勉強します。

もし落ちたら、彼女は離婚を切り出しかねないのでw

色々調べてたら、本当に不安になってきました。

前にも書いた通り、知りすぎるって、あんまりよくないのかもしれません。

 

moyamoya0701.hatenablog.com

 

9割が受かる試験ってことは、逆に落ちたらめちゃくちゃ恥ずかしいことですし、少し医学に詳しい「ただの人」になってしまいます。

自動車免許の仮免落としている僕なので、正直国家試験も落としかねないと今からガクブルです。

大丈夫なのかなー。