読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もやもや日記

iQOS(アイコス)、禁煙、医学部、ラジオについて気になったことを書いていきます。

医学部再受験に向いている人

SPONSORED LINK

 

SPONSORED LINK

以前にこんな記事を書きました。

 

moyamoya0701.hatenablog.com

 

この記事の結論としては、地頭が一定水準を超えており、現在の状況を不遇に感じている人と書きました。

今回の記事では、もう少し具体的にそれを書こうと思います。

 

塾講師をしていた経験から誤解を恐れずにいうと、現役でMARCHや関関同立、浪人してても、神戸大学や千葉大学などの上位国公立や、早慶などの上位私大に受かる能力以上があれば、問題なくクリアできていると思います。

実際、同級生の再受験生の中に、これ以下の大学出身者は一人もいません。

もちろん、ゼロではないでしょうが、比率としては限りなくゼロに近いと思っていいでしょう。

 

ただし、それ以外にも向いている人がいます。

それは薬剤師の方です。

薬剤師免許を持っているということは、薬剤師国家試験を通ることができたということで、一定水準をクリアしているかと思われます。

もちろん、到底無理だと思われるかたもいらっしゃるかもしれませんが、あとは努力の問題です。

僕もそうですが、決して頭のいい学生ではありません。

努力をしたか、しなかったか、それだけです。

 

そして、薬剤師の場合、再受験の二つ目の壁であるお金の壁もクリアすることができます。

なぜなら、薬剤師であれば医学生としてしっかり勉強しながらでも、月に20万程度稼ぐことができるからです。

さらに、薬剤師としての知識も医師になったうえで生きてきますので、一石二鳥かと思われます。

もちろん、効率的に稼ごうとしたら、しっかりとした転職会社にリサーチをしてもらったうえで、仕事先を決定する必要があるので、転職会社に関して書いた記事を紹介しておきます。

 

moyamoya0701.hatenablog.com