読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もやもや日記

iQOS(アイコス)、禁煙、医学部、ラジオについて気になったことを書いていきます。

薬剤師のアルバイト

SPONSORED LINK

 

SPONSORED LINK

僕は薬剤師の免許を一応持っているのですが、一般企業に就職したため正社員の薬剤師として働いたことがありません。そして、薬学部時代の成績もとことん悪く(授業には全く出席せず9割再試で通りました。留年はしてませんw)、薬剤師としての能力は今現在でも本当に低いと思います。今日はそんな僕が今までしてきた薬剤師アルバイトの紹介をしたいと思います。なお、当時のことになるので、現在とは異なる情報になる可能性がありますので、あしからず。★が多いほど楽しかったアルバイトになります。参考になる口コミ、レビューになれば幸いです。

 

クラフト(さくら薬局)★★★★☆

業界大手のチェーン調剤薬局です。時給は調剤薬局としては普通で1800円ぐらいでした。ショッピングモールの中の医療機関がいくつか入っている区画の門前薬局。眼科が流行っていたので、ほとんど点眼薬ばかりでしたwただ量が半端なく忙しかったのを覚えています。労働環境はまぁ普通でしたが、社員3人中2人が心を病んでいました。薬歴が膨大な量たまっており、社員の方は残業が多かったように思います。大学院時代にやっていたので、大学院修了を機に退社しました。

 

サンドラッグ ★★★☆☆

こちらはドラッグストアの大手ですが、時給は2000円でした。薬剤師はレジを打たなくてよく、接客と品出しのみだったため楽でした。ただ、PB販売に力を入れているので、PBの販売数を記入しなければならないなど、めんどくさい点もありましたが、それでもノルマ等はなかったので、そこまでプレッシャーではなかったです。まぁネットでの評判はあまりよくないみたいですが、僕的にはいい会社でした。当時から中国人が曝買しており、ここで中国人に対する接客を覚えました。2年ほど勤めて条件がよりいいバイトが見つかったので退社。

 

地方チェーン展開している調剤薬局 ★☆☆☆☆

ここは、本当にブラックでしたねwブラック、とはさすがに言いすぎですが、心がガラスの僕にとっては行くのが毎回嫌になるぐらいの労働環境でした。在宅をメインでやっているところで、僕に任される仕事はひたすら一包化ばかり。あれ、間違えるとリカバリーがめちゃくちゃ大変ですし、人間関係もいまいちだったので、本当に苦労しました。時給は調剤薬局としては結構高くて2200円ぐらいだったと記憶していますが、それでも、もうあんなところで働きたくないなと思います。結局嫌になりすぎて半年で退社。

 

イオンモール ★★★★★

やっぱりショッピングモールで働きたいという思いと、時給2200円という時給につられて転職。ここは本当に上の職場に比べると天国でした。ここもネットでまぁまぁたたかれているようですが、僕的には大変働きやすい職場でした。調剤併設のドラッグストアで、面で処方箋を受けていましたが、ここもモール内に眼科が入っていたので、眼科が多かったです。ただちょっといったところに大学病院があり、けっこう重めの処方箋もきたりして勉強にもなりました。悪いところを強いてあげるとすれば、大企業であるがゆえに、細かい事務規定が多すぎます。レジの誤操作の処理だったり、棚卸の回数だったり(棚卸はなんと月に1回していました)、到底覚えきれない割引クーポンだったり。また、処方薬の薬剤師への販売は禁止されていました。でも、そういうところを差し引いても、僕の住んでいる地域では2200円という条件は破格ですし、忙しすぎず、暇すぎず、人間関係も悪くないという点から★5つです。引っ越しのため、1年半ほど勤めて、退社しました。

 

ココカラファイン ★★★★☆

引っ越し先の近所のショッピングモールに入っていた、調剤併設ではなくドラッグのみのお店でした。時給は時間帯によっても異なるのですが、18時までは1850円、18時以降は2000円ちょっとと、ドラッグストアとしては安めでしたが、ここは唯一社員割引があるお店で、商品にもよるのですが、2-3割引きで商品を購入できるという熱い特典が大変魅力的でした。これは僕も助かるんですけど、彼女も喜んでいて、化粧品をいっぱい買ってました。そして社員の人のレベルが高かったように思います。

 

個人経営の調剤薬局 ★★★★☆

初めて派遣として働いた薬局で、皮膚科メインでした。時給は派遣なので高めで2500円。ただ、ダブルワークで土曜午前しか入っていなかったので、そんなに稼いでいないのですが、やっぱり処方箋なしで処方薬を買えるのは熱いです。ここで彼女のためにベピオゲルやヒルドイドいっぱい買いましたw(実際には皮膚科で処方してもらったほうが安いんですけどね。)ほのぼのしていて働きやすかったですが、ピッキングシステムが導入されていなかったり、コピー用紙を両面使っていたり、シングルチェックだったりなど、なかなかな点もありましたが、まぁそれほど苦ではなかったです。

 

いかがだったでしょうか?大学院時代のクラフトを除けば、再受験で5店舗の職場を経験していることになります。いい点悪い点いろいろありますが、結局のところ人間関係がよければ楽しいし、逆だとつらいアルバイトになるだけです。そして人間関係に関してはもはや運でしかありません。ただ、薬剤師や医師もそうですが、資格をもっていれば転職することが容易にできると思います。実際に薬剤師として働くにあたって、一度も面接落ちずに希望通りの職場についています。そういう意味では、資格ってやっぱりもってると有利ですね。就職にあたっては転職サイトを利用しましたが、転職サイトも複数利用していますので、また比較の記事を書きたいと思います。