もやもや日記

iQOS(アイコス)、禁煙、医学部、ラジオについて気になったことを書いていきます。

医師国家試験

出題者のドヤ感が半端ない問題

medu4.com 当時の正答率は20%代という、かなり難しかった問題です。 今は回数別の問題研究をしていて、もしこういう主訴の患者さんがいたらどんな問診をして、何を疑ってどんな検査をするか、ということを考えながら問題を解いているのですが、この問題では…

アブミ筋反射の覚え方

アブミ骨にはアブミ骨筋が付着しており、筋は顔面神経支配 ツチ骨には鼓膜張筋が付着しており、筋は三叉神経第3枝支配 ツチ骨:つ 鼓膜:こ 三叉神経、三枝:み 頭文字をとって、つっこみ!

錐体細胞と桿体細胞の語呂合わせ

CCCで覚える錐体細胞 cone色覚 color中心部 center 桿体細胞はそうじゃない方 あえて言うならBBRR 明暗 bright 辺縁部 border 桿体細胞 rod ロドプシン Rhodopsin

medu4の過去問データベースがリニューアル!

www.youtube.com medu4の過去問データベースがリニューアルしましたが、これすごいですね。 medu4受講者としては、セット問題としてテキストの問題演習ができるっていうこと。 親切なことに、ちゃんと2016年版にも対応しています。 HZM先生、神対応すぎるで…

サルコイドーシスの語呂合わせ・覚え方

A:高度AVブロック、網目状血管増生@気道 B:ぶどう膜炎(→角膜裏面豚油様沈着物・真珠首飾り状硝子体混濁)、BHL C:高Ca血症(→尿崩症、尿路結石)、結節性紅斑、脚ブロック、心室中隔の菲薄化、顔面神経麻痺、手足の短管骨病変 D:活性化ビタミンD上昇(…

ベーチェット病の語呂合わせ

A:有痛性アフタ性潰瘍 B:ぶどう膜炎 C:結節性紅斑・回盲部潰瘍・関節炎 D:大動脈瘤 E:外陰部潰瘍 (Cに好中球遊走とコルヒチンいれてもいいですけど、徴候とぐちゃぐちゃになるのでやめています) またHLA-B51の陽性率が高いということですが、疾患名を…

続発性膜性腎症(MN)の原因の語呂合わせ・覚え方

続発性MNの原因はAB,Cは抜かして,DE M : マラリア N : 乳癌 A : RA, 金製剤(Au) B : B型肝炎, 梅毒 C : C型肝炎(C型は膜性増殖性糸球体腎炎) D : D-ペニシラミン, 大腸癌 E : SLE, 胃がん

肺がんの扁平上皮癌の覚え方

henPei上皮癌 →PTHrP, Papanicolaou染色 扁平上皮の"硬い"イメージから CYFRA : FからFiber→硬い→扁平上皮 硬い→空洞形成 SCC : Squamous Cell Carcinoma (Squamousは扁平上皮の意味)

糖尿病性ケトアシドーシスと高浸透圧高血糖症候群の覚え方

どっちがどっちか忘れてしまうので、しょうもないけどイメージで覚えてます。 糖尿病性ケトアシドーシス →カタカナ・若者っぽい →1型・ソフトドリンク・アミラーゼ上昇・Kussmaul呼吸 高浸透圧高血糖症候群 →高齢者っぽい →2型・感冒や術後ストレス・脱水…

脳の高次機能障害の語呂合わせ

FaceBookとTWitterつくるProGrammer F : frontal (前頭葉) B : Broca失語 T : temporal (側頭葉) W : Wernicke失語 P : Parietal (頭頂葉) G : Gerstmann症候群 自画自賛ですが、これはなかなかいい出来ですw そもそも英語を覚えなきゃいけないというつっこ…

メトロニダゾールの適応

次のうち、メトロニダゾールの適応でないものを挙げよ。 a.ヘリコバクターピロリ b.偽膜性大腸炎 c.アメーバ赤痢 d.膣トリコモナス e.疥癬

非淋菌性尿道炎というまどろっこしい名前の由来について調べてみた

勉強していて、膠原病で反応性関節炎という疾患があるのですが、その症状の一つに非淋菌性尿道炎というものがあります。 非淋菌性尿道炎の原因の多くはクラミジアらしいのですが、この名前を聞いて一瞬?となりました。 わざわざ名前に淋菌じゃないことを宣…

橋本病 with B

橋本病(慢性甲状腺炎)はB細胞性の悪性リンパ腫を合併することがあります。 ということで、語呂合わせとしてはタイトル通り

お昼ごはんを食べるとやる気がなくなる問題

タイトルの通りです。 最近の生活はこんな感じ。 最近のスケジュール 平日 0630起床 0715-0900勉強(←集中できる) 0900-0915実習 0915-1030勉強(←まぁまぁ集中できる) 1030-1130お昼ごはん 1130-1400勉強(←かなり集中力低下) 1400-1600やる気なくなって…

アレルギーの分類の覚え方

アレルギーの分類についてまとめてみました。 Ⅰ型 アレルギーマーチの3疾患:気管支喘息、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎 allabout.co.jp 他にも、アナフィラキシー、蕁麻疹、食物アレルギーなどイメージしやすいものばかりで語呂合わせ必要ないですね…

サイトカイン語呂合わせ

細胞性免疫と液性免疫 Th1:細胞性免疫 Th2:液性免疫 一茶を駅に(いっさをえきに) いち:Th1 さ:細胞性免疫 えき:液性免疫 に:Th2 サイトカイン 最初に発熱し、セルに参観。 よい誤差無視して、天才抑制。 一茶も我慢。 最初に発熱:IL1が発熱 セルに…

内分泌疾患と電解質と尿量

内分泌疾患って勉強していくとはまりますねw 次の疾患でどのような機序でこれらの症状が出現しているのかを調べるとなかなか興味深かったです。 詳細は間違っていると嫌なので載せませんが、興味がある人は調べてみてください。 最後に、これに関連した国家…

平成30年度医師国家試験出題基準の追加項目

111回は必修が難しかったということですが、必修の難化の原因として、いわゆる必修らしくない問題が増えていた、ということが挙げられるらしいです。 必修の難化 anond.hatelabo.jp まずMLF症候群とか脊椎靭帯に関する解剖の問題が「必修」というのはおかし…

小児の発達のゴロ合わせ

moyamoya0701.hatenablog.com 小児の原始反射についてまとめたけど、その一方で運動、言語、社会性などの発達に関する語呂合わせは非常に充実していますw 個人的に覚えにくいものだけまとめました。 粗大な運動系 つかまり立ち(10か月) はいはい(は:8…

小児の原始反射の消失時期も含めたゴロ合わせ

小児の原始反射はネットで探しても、消失時期を含めた語呂合わせがあまり見当たらなったので作りました。 かっこは消失時期を示しています。 歩行反射(2か月) 歩行は足2本 探索反射、吸啜反射、Moro反射、非対称性緊張性頸反射(4か月) おっぱいもっと…

閉塞性疾患と拘束性疾患の覚え方

この疾患名だと、閉塞してるから吸いにくいのか、吐きにくいのか、一見してわかりずらいですよね。 講義や参考書で理解したつもりでいても、しばらくするとすぐ忘れてしまいます。 医学的には正しくないところもあるかもしれませんが、僕はこういうイメージ…

グラム陰性球菌の語呂合わせ、からの淋菌の名前の由来

グラム陰性球菌の語呂合わせを探していたところ、こちらのサイトに書いてあるのがしっくりきたので、使わせてもらいます。 一休さんは随分淋しくて1 ̄ 234 1陰性球菌2髄膜炎菌3ブランハメラ菌4淋菌 語呂ゴロごろ五郎1|いーこっこ | えリこ(∵`)の…

血尿の鑑別で考える疾患は大きく分けて5つ

血尿に関する問題をやったので、血尿に関する鑑別疾患について調べました。 やった問題はこちら。 medu4.com 血尿の鑑別疾患 医療機関│福岡県泌尿器科医会より引用 グルーピングしてみた これを僕なりに単純化すると、こんな感じです。 血尿で考えるべき疾患…

SIADHがわかりにくい理由について考えてみた

SIADHはわかりにくい? SIADHって、説明を受ければ理解できるんだけれども、それは試験中に再現に時間もかかるし、それだからといって症状や所見をガチガチに暗記してもすぐに忘れてしまいます。 そこで、SIADHのややこしい理由について考察した上で、わかり…

続発性膜性腎症の原因のイラスト

足や目の周りの浮腫や体重の増加、尿の泡だち、疲労感などで発症することが多い。IgA腎症で見られるような肉眼的血尿は稀である。高血圧も比較的に少ない。基本的に病気の進行は緩徐であり、ほとんど無症状だったり、寛解と増悪を自然に繰り返したりもする。…

サカナモン

勉強しているときにラジオ聞いてると、ラジオの内容が全く頭に入ってこないので、最近は音楽聞きながら勉強しているけど、Spotifyを使ってます。 www.spotify.com ランダムに音楽が流れていくなかでめちゃくちゃ耳に残った曲。 www.youtube.com SAKANAMON(…

羽ばたき振戦

今日、なんとなく参考書をペラペラとめくっていたら、こんな羽ばたき振戦を見つけましたw ビジュアルノートより引用 一般的には前方に腕を出すことが多いイメージですけど、もしかしたら横に伸ばしても振戦は誘導されるのかもしれませんが、あえてこのイラ…

医師国家試験111回受験記録(メモ)

anond.hatelabo.jp ・これからの国家試験の対策(もし落ちた時の自分の来年のためにも) 必修対策が絶対必要になったと思う。テコムとかmedu4とか多くの塾会社が口をそろえて「必修で8割いかない人はそもそも一般・臨床で点が足りない。だから一般・臨床で合格…

伝染性単核球症は心筋炎の合併はまれである、の出題意図は?

medu4.com 消去法で解けるっちゃ解けるけど、こんな問題作らないでほしいなとは思いましたが、いちおうbを正解にする理由を調べてみました。 「伝染性単核球症は心筋炎の合併はまれである」という事実は、おそらく他の疾患との鑑別とのポイントで重要だとい…

112回医師国家試験に向けて勉強日記再開します

以前にブログでテコムの記録を付けていましたが、勉強のモチベーションを維持するために勉強の記録を再開しようと思います。 最近はもっぱらmedu4ですが、あと神経と呼吸器と感染症をちょっとすれば、メジャーと小児、産婦、公衆衛生の1週目は終了というこ…